gin-suzu6

銀座六丁目すずらん通り(SUZURAN STREET)を
発信するウェブマガジン

銀座六丁目すずらん通り会 割烹 中嶋

KAPPOU NAKAJIMA

[ グルメ ]

北大路魯山人の器に盛り付け、心も楽しませてくれる『本格会席』。

祖父中島貞治郎は、偉大な芸術家であり稀代の美食家であった北大路魯山人が開いた、最高の美食空間「星岡茶寮」の初代料理長を勤め、昭和6年(1931年)、銀座のこの地に割烹「中嶋」を創業しました。開店にあたっては、魯山人自らノミをふるって 店名の扁額を彫って贈ってくださり、お店にも足繁く来店いただきました。
以来、「中嶋」が伝統の関西料理に魯山人の薫陶を受け継ぎ、氏ゆかりの器と共に見る人の目をも喜ばせながら、四季折々の素材を吟味し「感動を与えることのできる料理」の追求を日々しております。最も基本的な教えであったのは「素材を活かす」というものでした。 その素材の持ち味を最大限に引き出すことを大前提として、魯山人の教えは今でも「中嶋」に息づいております。

三代目 中島貞彦

インフォメーション

information

  • 香箱カニの酢の物

    ぎっしりと身が詰まった香箱カニ(松葉ガニのメス)は、味わい深い冬の味覚の代表です。

  • 柳カレイの一夜干し

    しっとりとして、旨味が凝縮した上品な味わいの柳カレイの一夜干しは絶品です。

  • 刺身三種盛り

    季節の魚の刺身の盛り合わせは、本マグロ、クエ、アオリイカ。わさびと生のりをそえて。

  • 旬の美味しさを最大限に引き出します

    御食事は、お客様毎に土鍋で炊いてお出ししております。

  • 初代が師事した北大路魯山

    季節の会席料理の中には魯山人の器と縁りの料理を織り交ぜたコースもご用意しております。

  • 初代が高野山より頂戴した道標が目印

    目でも舌でもお楽しみいただけるお料理をご用意して皆様をお出迎えします。

  • 落ち着いたカウンター席で

    旬の備える滋味深い味わい。魯山人の息吹感じる銀座中嶋をお楽しみください。

  • 選りすぐりのお酒をご用意

    お料理に合わせて、その時期のおすすめの日本酒や焼酎をご提供いたします。

  • 個室は2名様から最大10名様まで

    ご接待・ご会食にご利用いただける個室を2部屋ご用意しております。

割烹 中嶋

TEL 03-3571-2600

住所
東京都中央区銀座6-9-13
営業時間
17:30~22:00(最終入店20:00)
定休日
日曜日・祝日